トップページ施設・会社概要>運営グループ概要

運営グループ概要

これからの暮らしをもっと快適に、より充実したものに 医療法人財団聖蹟会グループは 医療面から全力でサポートします

医療法人財団聖蹟会の歩みは、1988年の埼玉県央病院の設立に始まりました。
名称の由来でもある「聖」という文字には、厳か・清らか・尊厳を意味し、「蹟」という文字には、足跡という意味から医療・介護の分野でその由来に恥ずることなく足跡を残すという自らを戒めた言葉として、わたしたちの志を表しています。

現在では医療介護の理念に基づき、埼玉県内に救急総合病院・クリニック・介護老人保健施設を持ち、また2009年には関連医療法人として千代田区丸の内に医療法人社団東京聖蹟会を設立いたしました。グループの中核となる埼玉県央病院は、地域医療・救急医療に貢献する総合病院です。
この度は、医療介護の理念に基づいたプロフェッショナルグループとして、みなさまの第2の人生を安全に、そして安心した生活をおくっていただきたいという想いを形に、施設内に医療と介護を備えた「聖蹟プライムコート東大宮」を設立いたしました。
医療法人財団聖蹟会グル―プは、これからも安心と快適にみちた医療介護生活のお手伝いをしてまいります。

医療法人財団聖蹟会 理事長 株式会社フォープロプス 代表取締役 吉村 一義

業務フロー
次のページへ
見学のご予約・資料請求はこちらから 0120-151-628 電話受付時間:9:00~17:00 年中無休 メールお問い合わせフォーム