トップページ暮らし・サービス>入居者の声

入居者の声

安心で快適な終の棲家をご入居者から貴方へ送るメッセージ

聖蹟プライムコートを選ばれ、充実した毎日を過ごしておられるご入居者の声をお届します。

S様ご夫妻 (平成24年にご入居)

普段はどのようにお過ごしですか?

 健康のために夫婦2人で毎日2人で40分~1時間くらい散歩をしています。いつも同じコースを歩いています。プライムコートから徒歩10分位の場所にある小学校から春野消防署の方を通って、スーパーで買い物をして帰るという道順です。
プライムコートの周辺は散歩をするのに素晴らしい環境だと思います。自然の中を鳥の声を聞きながら歩くのはとても気持ちが良いです。
入居前に住んでいた自宅の周辺は散歩に適したコースがなかったので、プライムコートに来てからは毎日楽しく散歩しています。

ホームで行われるアクティビティはどのようなものに参加されていますか?

 夫婦一緒に参加しているのは「麻雀の会」です。メンバーは6人いて、組み合わせを変えて週2回、プライムコートの麻雀ルームを借りて行っています。
麻雀の会では、3ヶ月に1度、ダイニングに特別食を注文して食事会を行うんです。その席で麻雀の成績の上位1番と2番の人を発表して表彰します。順位は6番までつけます。麻雀は運に左右される部分があるので、順位をつけることに不満を言う人はいません。

 (奥様)
私は「絵手紙サロン」にも参加しています。
月に2回、講師の方の指導を受けながら絵手紙を描いています。プライムコートに入居するまでは絵手紙は描いたことがありませんでしたが、絵手紙は季節の花を観察しながら描いたり、とても良いアクティビティだと思います。

 (ご主人)
プライムコートで行われているアクティビティの中で一番元気なのは、「日本酒を楽しむ会」ですね。
私たち夫婦はアルコールは嗜まないのでわからないのですが、お酒を飲みながらの交流は楽しいのでしょうね。
アルコールが苦手な人向けでそうのような会があれば良いなと思います。

特別食について教えてください。

 ダイニングでは希望に応じた予算や内容で特別食を作ってくれます。また、時に応じて普段とは違うお楽しみメニューも提供してくれます。
特別食の中でも私達が毎年楽しみにしているのが、「鰻の特別食」です。年を取ると外食するのがだんだん億劫になるので、ホーム内で美味しい鰻が食べられるのは本当に嬉しいです。某有名鰻店の鰻よりもプライムコートの鰻の方が美味しいと思いますよ。

プライムコートのサービスについてはいかがですか?

 入居者へのサービスとして、医療機関への送迎を行ってくれるのは大変助かります。先日、家内が体調を崩し(併設の)プライムクリニックで胃カメラを飲んだところ、異常が見つかり(運営母体である医療法人財団の)県央病院を紹介されました。
すぐに病院へ送ってくれる車をプライムコートが用意してくれました。救急車よりも早い対応でした。
病院に行ったところ入院となったのですが、入院中もプライムコートの職員の方がよく面倒をみてくれました。入居者の人たちが、「入院すると(プライムに)入居した良さが実感できる」と言うのを以前から聞いていましたが、まさしくその通りでした。
プライムコートは毎年健康診断と人間ドックを行います。入居者の健康問題に関心が高いホームだと思います。

ホームを検討する人へアドバイスをお願いします。

まずは見てみる。そして入居者の話を聞くこと。私はプライムコートを初めて見学した時、広々としたロビーやフロントやスタッフの人たちの対応を見ていっぺんに、「ここにしよう!」と決めました。

また、医療や介護についてホームがどこまでしっかり見てくれるか、これも大事だと思います。

東日本大震災が起こった時、私たちはプライムコートに入居する前で、とても恐ろしい思いをしました。
高齢者が自宅で1人または2人で生活するのは、災害が起こった時や緊急事態の時にとても不安です。そのためにも、どういった住まいが良いのか検討しておくことが大事だと思います。

S様 (毎朝のお散歩の途中で)

◆毎朝のお散歩の途中で

最初のページへ
見学のご予約・資料請求はこちらから 0120-151-628 電話受付時間:9:00~17:00 年中無休 メールお問い合わせフォーム