トップページはじめに>サポート体制

医療介護を理念としたシニアレジデンス

安心の段階別サポート体制

「聖蹟プライムコート東大宮」は、同一建物内に医療法人財団聖蹟会グループのクリニック(内科・歯科)と、在宅復帰を目指すためのリハビリテーション施設「ハートランド東大宮」(介護老人保険施設)がある、新しいタイプの有料老人ホームです。

「要支援」や「要介護1」の認定を受けたご入居者には、この介護老人保健施設を介護の度合いを進めず、できるだけ自立の一般居室に住み続けるための中間ゾーンとしてご利用いただきたいと願っています。

一般居室に住み続けながら、訪問介護のヘルパーによる生活支援や入浴介助、作業療法士による訪問リハビリを受けることにより、身体機能アップや維持を長期間保つことが可能になります。

病気やけがで入院し、退院後すぐに一般居室での生活が困難な場合は、ハートランド東大宮に短期入所(または施設入所)し、リハビリ担当の

理学療法士 作業療法士 言語聴覚士から
サービスを継続的に受けることで、ご自宅(一般居室)への復帰を目指します。

24時間の介護が必要になった場合は、3階の介護フロアー(介護付有料老人ホーム)に住み替えることができるので、ご入居者のご状態に応じて安心して生活いただける環境を整えております。

プライムコート 一般居室Dタイプ

▲プライムコート 一般居室Dタイプ

プライムケアコート 一般居室と同じ間取り

▲プライムケアコート 一般居室と同じ間取り

ハートランド東大宮 レクレーションルーム

▲ハートランド東大宮 レクレーションルーム

次のページへ
見学のご予約・資料請求はこちらから 0120-151-628 電話受付時間:9:00~17:00 年中無休 メールお問い合わせフォーム