埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮 のスタッフブログ

2019年3月アーカイブ

「春の香り」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 プライムコートの2階、エレベーターの扉が開くとふわり、

ギャラリースペースにある鉢植えから芳しい花の香りが漂ってきます。

 

花の形と香りから、ランの仲間であろうとはご入居者の皆様も予想していたようですが、

正式な花の名前が分かる方がいらっしゃらず、

プライムコートの生花を世話してくださっているお花屋さんにお聞きしました。

 

香りの正体は、ギャラリーを飾る寄せ植えの鉢にある白い愛らしい花、

デンドロビウム・キンギアナムです。

 

特に3,4月に盛りを迎える花だそうで、匂いが強いのが特徴だとか。

けれど、花に顔を寄せてもきつい香りがするわけではありません。

それなのに2階ギャラリーの空間を爽やかな匂いで満たしてくれるのですから、

植物はやはり良いですよね。

 

 

image1.png

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「公園の白鷺」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 プライムコートから徒歩7~8分の所にある調整池の白鷺です。

餌となる生き物を狙っているのか、首を伸ばして身動きせず前方を見つめていました。

調整地のサギ2019.3.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「辛夷の花」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 写真は、春野中学校(プライムコートから徒歩3~4分)の隣にある公園です。

辛夷の花が満開です。

少し見づらいですが、散った花びらがいくつも地面に落ちていました。

辛夷の花が咲くと春が来たんだなと実感します。

2019春野中横公園-1.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「春のアフタヌーンコンサート」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 本日は春らしく暖かい陽気となりました。

 

天気も良く気持ちよいこの日、プライムコートではソプラノ歌手の山中久恵氏と、ピアニストの田邊久美子氏によるアフタヌーンコンサートが行われました。

 

素敵なドレスをお召しになってご入居者に拍手で迎えられたお二人は、数あるレパートリーの中から、外国の歌(〝喜びは胸に踊り″や〝クローエに″)や、聞き覚えのある童謡や懐かしの歌(〝春の小川″、〝みかんの花咲く丘″)など、たくさんの名曲を披露して下さいました。

 

ロビーに満ちる軽快なピアノの音色と、伸びやかで胸に響く美しい歌声に、皆様聴き入っていらっしゃり、とても豊かな午後をお過ごしになれたかと思います。

 

うっとりと聞き惚れてしまう上品な曲、ご入居の皆様と口ずさむ思い出の曲と、様々な楽曲を聞いたり歌ったりして大変楽しい時間となりました。

 

image2.jpeg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「トレーニングマシーン説明会」

| コメント(0) | トラックバック(0)

プライムコートの3階にあるトレーニングマシーンコーナーに、

新たなマシーンが加わりました。

 

足全体にスクワットのような負荷をかけて鍛えるレッグプレス、

太ももの外側とおしりの筋肉を鍛えるアブダクションマシン、

太ももの裏側を鍛えるレッグカール、

肩甲骨をほぐし、胸の筋肉を鍛えるチェストプレス。

 

体に健康的な効果を発揮するトレーニングマシーンですが、

使い方を間違えると効果を得られないばかりか、逆に筋肉を傷めてしまう原因にもなります。

 

そこで、毎週水曜日の「健康体操教室」でご指導いただいている

国方トレーナーにマシーンの講習会を開いて頂きました。

 

筋トレをした経験がある方、無い方など、大勢のご入居者が集まってくださいました。

国方トレーナーの丁寧な説明で、「トレに―ニングマシーンに興味が湧いた」、

「正しい使い方を理解でき安心した」など、喜びの声がたくさん聞かれました。

 

何歳になっても筋肉は老化せず、筋トレによって成長すると言われています。

筋トレを続けることで身体的不安を減らし、健康的な毎日を過ごしていきたいですね。

 

IMG_3213.JPG

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「簡単おやつの会」

| コメント(0) | トラックバック(0)

プライムコートでは、毎月1回、「簡単おやつの会」を開催しています。

 

その名の通り、火を使わずレンジやオーブンで簡単に作れるスイーツを手作りし、出来上がった後はお茶をいただきながら皆で試食する会です。

 

3月のおやつの会は、道明寺粉の桜餅を作りました。

 

桜餅といえば関西風の道明寺と、関東風の長命寺がありますが、皆様はどちらがお好みでしょう。

道明寺は実は歴史が古く、戦国時代に道明寺というお寺で作っていた保存食、干し飯(ほしいい)が元になっているのだそうです。

長期保存できるので武士たちが保存食として持ち、水でふやかして食べていたようです。

次第にその干し飯を挽いて粉にしたものを道明寺粉と呼ぶようになり、それを使った餅をさして道明寺と呼ばれるようになったとか。

 

馴染み深い和菓子にも意外と知らない歴史があるものですね。

 

見た目も香りも桜を感じることができる道明寺をいただき、一足先に春の訪れを楽しみました。

 

sakuramochi.png

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「雛祭り茶会」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日(3月3日)、プライムコートのロビーにて雛祭り茶会を催しました。 

近隣にお住いの裏千家の方々にご協力いただき、お抹茶を点てていただきました。

お抹茶だけでなく、桃の節句にふさわしい主菓子と干菓子も美味しくいただきました。

一期一会のひと時を味わった春のひとときでした。

 

*写真は、貝合わせの器に入れたお香(左の貝の上に乗っている黒いもの)です。

CIMG2551400pxl.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮
聖跡プライムコート

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

月別 アーカイブ