埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮 のスタッフブログ

「初春コンサート」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 120日には尺八と笙による、雅びな初春コンサートが行われました。

 

尺八の関一郎氏は文化庁舞台芸術創作奨励特別賞や、第2回国立劇場作曲コンクール優秀作品賞などを受賞し、国内外で数々のコンサートを行うほか、作曲など多岐に渡って精力的に活動されている奏者です。

 

笙の大塚惇平氏は東京藝術大学音楽学部卒業後、笙、右舞、歌物を豊英秋氏(元宮内庁式部職楽部首席楽長)に師事され、雅楽古典の演奏・研究をベースに、現代音楽や即興演奏、他ジャンルとの交流を積極的に行っています。

雅楽で使用される笙は、知識としてご存知の方は多いと思いますが、実際に演奏を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。)

 

尺八ののびやかな音色と、笙の複雑な音の波。どちらも西洋楽器とは異なる、日本独自の世界観を感じさせくれる豊かな時間となりました。 

 

CIMG2405.JPG

IMG_3132.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://seisekiprime.heteml.jp/prime/cms/mt-tb.cgi/22094

コメントする

聖跡プライムコート

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリ

月別 アーカイブ