埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮 のスタッフブログ

2009年12月アーカイブ

放水路
去る12月某日、埼玉県南部にある「首都圏外郭放水路」を見学しました。

 埼玉県の東部、春日部市から庄和町にかけて、地下50メートルのところに6.3km、直径10メートルのトンネル、世界最大級の地下放水路があります。
「首都圏外郭放水路」(国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所管轄)と呼ばれるこの施設は、中川・綾瀬川流域の洪水被害を軽減するために、平成5年から13年の歳月をかけて造られました。

 ≪龍の胃袋≫と呼ばれる調圧水槽を見学しました。巨大な59本の柱が並ぶ地下空間は、さながらパルテノン宮殿の様で圧巻です。

 見学会の様子についてですが、案内役の女性職員が流れるような、非常にわかり易い説明をしてくれました。見学時の写真撮影はOKです。

 見学は要予約です。この放水路はマスコミでたびたび紹介されているので、見学希望の申込みが多く、平日でもすぐ定員いっぱいになってしまうようです。

 地下20mの所にあるので、帰りは100段以上の階段を昇ることになります。足腰に不安のある方、持病のある方は避けたほうがよろしいかと思います。

 ◆聖蹟プライムコート東大宮◆
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮
聖跡プライムコート

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のブログ記事

カテゴリ

月別 アーカイブ