埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮 のスタッフブログ

「芸術の秋 埼玉の美術館」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 新型コロナウィルスの影響で、大きなミュージアム(美術館・博物館)は予約制にしたり、人数制限をしたりしています。

一方、小さな美術館や資料館などは「密」を気にすることなく

ゆっくり展示物を鑑賞できるメリットがあります。

 

「河鍋暁斎記念美術館」は埼玉県蕨市にある美術館です。

住宅街の中にあるこじんまりとした美術館ですが、

そのたたずまいとは対照的に、美術館の名前になっている河鍋暁斎は、

江戸末期から明治にかけて活躍したスケールの大きな画家です。

その作品を見ると、「見たことある!」と思われる方も多いと思います。

美術館は暁斎の子孫にあたる方が館長をつとめていらっしゃいます。

 

埼玉県には他にも小さいけれど見ごたえたっぷりのミュージアムがたくさんあります。

芸術の秋、近くにある個性豊かなミュージアムを楽しむのもいいですね。

 

IMG_1091.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「稔の秋」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 秋本番です。

ドライブしていると、沿道の栗林で栗拾いをしている人を多く見かけるようになりました。

写真はプライムコートのロビーです。

近隣で「収穫」したイガ付の栗を飾っています。

甘栗、モンブラン、栗ご飯、栗ようかん…どれもこれも美味しそうですね。

 

IMG_1087.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「ブルームーン(Blue Moon)」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ブルームーンとは、青く見える月ではなく、

「ひと月に満月が2回見られる現象」を言い、3年~5年くらいに一度巡ってきます。

 

そのブルームーン、2020年の10月に巡ってくることになりました。

特に2度目の満月は10月31日のハロウィンの日です。

 

何やら少し怪しく神秘的なブルームーンになりそうですね。

 

 (写真:NASA)

blue moon.jpg

 

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「重陽の節句」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 菊の節句とも呼ばれる重陽の節句は旧暦9月9日です。

(今年は10月25日。)

菊の花には不老長寿の力があると信じられてきたそうで、

昔は菊の宴を催したり、菊に綿を置いて露を含ませて体をぬぐうなど

優雅な習慣があったようです。

プライムコートのロビーにも、かわいい菊の花を飾りました。

菊の花にあやかり、皆様が健やかに毎日を過ごせますように。

 

CIMG3467.JPG

 

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「中秋の名月②」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 101日は中秋の名月です。

一年で一番美しい月が見られる日と言われているとおり、

今年も美しい名月を愛でることができました。

館内ではお月見の雰囲気をという事で、ロビーに愛らしいウサギや紅葉、ススキの飾りがお目見えしました。

お月見にススキを飾る理由は諸説ありますが、

やはり一番は稲の代わりに飾って豊穣を喜ぶ意味合いというもの。

プライムコートにも実りの多い秋が来るように願います。

 

すすき.jpg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「中秋の名月」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今年の中秋の名月は10月1日です。

 

中秋とは秋の真ん中という意味で、旧暦(陰暦)では8月15日。

旧暦と現在の暦では1ヵ月くらいのずれがあり、

例年ですと9月中になることが多いのですが、今年は10月です。

 

名月を鑑賞する場所として姥捨山や松島などが古来から親しまれています。

みなさんは今年の名月はどこでご覧になる予定ですか。

 

 名月の見所問はん旅寝せん  芭蕉

 

名月①.png
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

これはなんだろう・・・?

| コメント(0) | トラックバック(0)

プライムコートには週に一度、お花屋さんが、観葉植物等のメンテナンスに来てくださいます。

切り花も用意していただきフロントで飾ります。

旬なお花や季節のイベントに似合うお花を用意してくださるので楽しんで飾っているのですが、

今回見たことのない植物が一本・・・。

これはなんだろう・・・柿??かぼちゃ?でもかぼちゃは木にはならないよなぁ・・・

と考えながら検索したところ、『パンプキンツリー』という植物だとがわかりました。

ハロウィンの装飾には少し早いのでそれまでの期間、

この不思議で可愛いパンプキンツリーで『ちょこっとハロウィン』な気分を楽しもうと思います。

 

パンプキンツリー.jpg

 

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

明日から9月

| コメント(0) | トラックバック(0)

気が付けばもう9月ですね。

暑さは残りますが吹く風に秋の気配を感じ始めました。

夏祭りの装飾の風鈴棚もとても素敵で名残惜しいのですが、

少しずつ秋の装いに変えていきます。

 

 

 

 2021.9.JPG

 

 

 

 

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「解放感満点」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 老人ホームや病院などの施設に、

どことなく閉塞感を感じてしまう方もいらっしゃると思います。

 

ですが、こちらの写真をご覧ください。

 

これはプライムコートの廊下からの光景ですが、

窓が大きく、遠景までスッキリと見渡せることが分かります。

 

プライムコートの廊下は、写真の通り、

足元までの大きな窓がたっぷりと明かりを取り入れ、

見渡す景色は閑静な住宅街と緑豊かな田園風景で開放感ばっちりです。

空気が澄んでいる日には、北は日光連山から南は富士山まで、

山々の雄大な景色を堪能することができます。

 

廊下はホームの共用空間となるため、空調も管理されており、

気候や天候に関わらず、風景を鑑賞しながら散歩できると

ご入居者からは大変好評をいただいております。

 

見学にいらした際にはぜひ、プラムコートの特徴でもある、

解放感を感じてください。

 

 

窓1 (2).jpeg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「夏の火花で疫病を吹き飛ばせ!」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 8月も下旬になると、プライムコートでは花火大会の季節です。

花火を打ち上げる場所は、3階の屋上庭園です。

 

例年は、屋上庭園に面したラウンジコーナーにビアホールを設置し、

ご入居者の皆様には花火を肴にお楽しみいただくのですが、

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からビアホールは設けず、

花火だけを打ち上げ、各階の廊下の窓から見ていただく形にしました。

 

今年はいつもと違う花火大会ではありましたが、

時間になると、ご入居者が窓辺から花火を眺め、職員に手を振ってくださり、

とても和やかな夏のひと時となりました。

 

夜空に鮮やかに輝いた花火が、その勢いのまま

新型コロナウイルスも吹き飛ばしてくれるよう、

また皆様を守ってくださいますようお祈りいたします。

 

花火大会.jpg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
聖跡プライムコート

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ