埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮 のスタッフブログ

「グリコ工場見学」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 214日のバレンタインデーを翌日に控えた今日、ポッキーやプリッツで有名な江崎グリコ株式会社の工場、「グリコピアイースト(北本)」へ見学に出かけました。

 

少し寒い陽気でしたが、出発時にはどんよりと雲がかかっていた空も、工場に到着した頃には青空が見え、気持ち良い空気の中で工場見学ができました。

 

 工場内では、創業者である江崎利一氏の起業についてのドラマを見たり、ポッキーやプリッツの生産過程の説明を受けたりして、グリコの歴史や製品について学びました。「一粒300メートル」のコピーで有名なキャラメルの人気を後押しした「おまけ」の展示もあり、壁際にずらりと並ぶ様子はまさに圧巻でした。

 

 見学の最後には、グリコに関する早押しクイズが開催されました(優勝者には賞品も)!

 

参加した皆さんは、童心にかえっておまけを見たり、お土産のお菓子を購入したりと、とても楽しんでいらっしゃいました。

 

(写真上)工場外観

(写真下)ずらりと並んだ「おまけ」の数々

画像①.jpg

画像②.jpg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「梅が開花」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今年は春の訪れが早いようです。

プライムコートから歩いて10分くらいのところにある駐車場の梅が六分咲きくらいになっています。

今日は暖かくなるようなので、一気に花が咲くことでしょう。

 

IMG_1245(450pxl.jpg

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「初春コンサート」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 120日には尺八と笙による、雅びな初春コンサートが行われました。

 

尺八の関一郎氏は文化庁舞台芸術創作奨励特別賞や、第2回国立劇場作曲コンクール優秀作品賞などを受賞し、国内外で数々のコンサートを行うほか、作曲など多岐に渡って精力的に活動されている奏者です。

 

笙の大塚惇平氏は東京藝術大学音楽学部卒業後、笙、右舞、歌物を豊英秋氏(元宮内庁式部職楽部首席楽長)に師事され、雅楽古典の演奏・研究をベースに、現代音楽や即興演奏、他ジャンルとの交流を積極的に行っています。

雅楽で使用される笙は、知識としてご存知の方は多いと思いますが、実際に演奏を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。)

 

尺八ののびやかな音色と、笙の複雑な音の波。どちらも西洋楽器とは異なる、日本独自の世界観を感じさせくれる豊かな時間となりました。 

 

CIMG2405.JPG

IMG_3132.png

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「いきいき健康体操」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日からスタートした新しいアクティビティ、「いきいき健康体操」をご紹介します。

「集中力」「瞬発力」「考える力」を鍛えることを目的に、

約30分間、嚥下体操、ストレッチ、伝言ゲームなど、複数のメニューをこなします。

寒さに負けず、がんばりましょう!

いきいき-1(ぼかし加工).jpg

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「マグロ解体ショー」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日、プライムコートにてマグロ解体ショーを開催しました。

目の前でマグロを解体し、お寿司やお刺身にしていただく、新春恒例の行事です。

赤身、トロ、大トロ、炙りと、それぞれのお味を楽しみながら美味しくいただきました。

 

マグロ(ぼかし済み).jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「春風雲華」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 新しい年を迎えました。

 

プライムコート館内には、この時期、雅に飾り付けられた生花が

そこかしこに並び、私たちの目と鼻を楽しませてくれます。

 

その中でも毎年もっとも立派なのが、正面玄関に置かれた生け花です。

作品のタイトルは、「春風雲華」といいます。

 

くるりと巻いた蔓が春に巻き起こるつむじ風を表し、

大きく横にせり出した松は雲を表しているのだそうです。

 

つむじ風も大きな雲も、暖かくなった頃合いに見られるものですから、

新たに始まったプライムコートの一年が暖かいものであるようにと

願いを籠めて下さったのかもしれませんね。

 

 

IMG_3096.JPG

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「良いお年をお迎えください」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 平成30年も間もなく終わろうとしています。

プライムコートの館内では新年に向けた準備が着々と進んでいます。

来年の干支であるイノシシくんたちもフロントカウンターにお目見えしました。

寒さが一段と厳しくなりましたので、お体に気を付けてよいお年をお迎えください。

 

IMG_1201.jpg

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「クリスマスコンサート」

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月 23日(日)午後、プライムコートのロビーにて、

クリスマスコンサートを開催しました。

テノールの歌声とピアノが奏でる素晴らしい演奏に大満足のひとときでした。

 

 

isiisann.jpg
埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「シニアライフセミナー」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「高齢期の住まい方」をテーマに、11月から3回シリーズで開催したシニアライフセミナーは、

12月13日(木)に最終回を迎えました。

 

会場はプライムコートの1階ロビー。

サロンのようなくつろいだ雰囲気の中、「有料老人ホーム選びの三原則」と題して、

ホームを見学する際のチェックポイントや心構えなどについてお話ししました。

 

高齢期の住まいは分譲型シニアマンション、サービス付き高齢者向け住宅、

有料老人ホームなど、様々な選択肢があります。

老後はどのような場所に住み、どのような支援を受ける必要があるのか、

元気なうちに考え、準備をしておくことは大切です。

 

来年もプライムコートでは様々なセミナーやイベントを開催します。

見学を兼ねてお気軽にお越しください。

 

シニアライフセミナー-2(サイズ小).jpg

 

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮

「首都圏外郭放水路②」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 12月8日に訪れた春日部市の首都圏外郭放水路見学の報告第二弾です。

 

写真は「地底探検ミュージアム 龍Q館」です。

 

このミュージアムは首都圏外郭放水路の入り口のそばに建てられていて、

放水路見学の受付や、模型やパネルをを見ながら放水路の仕組みを

学ぶことができる施設となっています。

 

私たちは放水路の見学後、龍Q館にて職員の方から

埼玉県東部から東京都にかけて流れる河川と周辺の状況について説明をお聞きました。

 

足元に広がる地図を見ながら、江戸時代には新田開発などの目的で利根川の流れを変える大きな工事をしたことなど、河川の歴史についても詳しいお話を聞くことができました。

 

龍Q館外観.jpg

 首都圏外郭放水路全容.jpg

埼玉県さいたま市東大宮にある住居型有料老人ホーム 聖蹟プライムコート東大宮
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
聖跡プライムコート

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリ

月別 アーカイブ